商業デザイン

チラシの作り方①〜初心者がデザインを失敗する理由〜

ホームページ、チラシ、ポスター、ダイレクトメールなどデザイナーではないけれど仕事で広告デザインをやらなくてはいけない初心者の方に向けてお伝えしたいと思います。

デザインに正解はないが失敗はある

デザイン感覚というのは長年の積み重ねが必要でそう簡単に身につけられるものではありません。

しかしデザイナーでなくてもクオリティの高いデザインを作ることは可能です。

それは失敗しないデザインをつくること。

デザインには正解はありません。しかし失敗はあります。

その失敗する理由を知ることで失敗を回避すればこれまで以上に良いデザインになりますよ。

失敗する理由は3つ

初心者の方がデザインを失敗してしまう理由は3つあります。

1.お客様無視のデザイン

オシャレに、カッコよく、・・でも反応がない。

商業デザインはお客様が主体です。
自分好みの独りよがりなデザインではなく、お客様が反応してくれるデザインとは何かを知る必要があります。

(私の無料レポートに詳しく書いてありますので参考にしてくださいね!)

2.いきなりデザイン

作業をすすめるほどまとまらずデザインが崩れていく・・

計画性がなくいきなりデザインを始めるとドツボにはまります。

それはまるで完成見本のないジグソーパズルをつくっているようなもの。とにかく時間がかかってしまい、デザインに一貫性がないものになってしまいます。

それだけでなく入れるべき情報が足りなかったり、追加しても入り切らなかったり、修正するほどデザインは崩れていってしまいます。

3.基本を知らずにデザイン

色、フォント、大きさ・・わからないまま感覚でつくってしまうと素人っぽくなる。

仕上がりを見て「やっぱり自分にはセンスがない・・」と、苦痛に感じてしまうことはよくあること。

 
失敗しないための3つのポイント

1.デザインの視点をお客様主体にする

2.計画的なプロのワークフローを知る

3.最低限のデザイン知識を知る

つまり最初から100点満点のデザインを目指さず、これら3つの失敗を避ける方法でクオリティを上げていこう!

次回は失敗しない3つのポイントをさらに具体的に解説します。お楽しみに。

関連記事

  1. 商業デザイン

    チラシの作り方⑧〜フォント〜

    フォントには沢山の種類があります。初心者の方がよくやってしまうのは、沢…

  2. 商業デザイン

    チラシの作り方⑤〜ジャンプ率〜

    広告を読んでもらうためには最初の一瞬の見た目が重要になってきま…

  3. 商業デザイン

    チラシの作り方⑩〜画像配置のコツ〜

    写真も食べ物と同じです。素材が腐っていたらどんなに調理しても美味し…

  4. 商業デザイン

    チラシの作り方⑨〜余白・揃え〜

    デザインをするときメインとなる画像や文字ばかりに気を取られがちです…

  5. 商業デザイン

    チラシの作り方⑦〜色使い〜

    初心者がデザインを失敗しないしないようにするためにはこの5つの原則を守…

  6. 商業デザイン

    チラシの作り方③〜原稿作成編〜

    計画性もなくいきなりデザインをしてしまうと、足りなかったり付け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。